FC2ブログ
つがる市 > 雪解けの小戸六ダム

雪解けの小戸六ダム

雪解けの小戸六ダム

web-3571.jpg

web-3572.jpg

web-3573.jpg

web-3574.jpg

web-3575.jpg

 小戸六ダムはつがる市の森田地区にある、小さなため池のダム湖です。 ようやく雪も融けはじめ湖面も変化に富んできました。そこに北に帰るハクチョウが休養のため何百羽もいました。 このような光景は今の時期しか見られないのでうれしかったですね。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

1216:白鳥がまだ飛んで来ない・・

いつもの年ならこの時期に白鳥の姿が見え始める
のだが 大雪と雪解けが遅れていて まだ白鳥の
姿が見えない・・このところ好天が続いているから
雪融けが早まるはずだ・・4月初めには北関東や
東北から白鳥が飛来し 白鳥が去るとマガンが
飛来して来るだ。マガンが落穂で体力をつけて
シベリアへ飛び立つ頃には農作業が始まる・・

2018.03.23 08:19 sibuya #XyaZc0oo URL[EDIT]
1217:

こんにちは。
未だ沢山の白鳥が残っているんですね。
もうそろそろ北帰行のこれに合なると思うのですが、
4月の中頃になりそうですか。
北海道はまだまだ氷が張っていますからねー。

2018.03.23 15:48 さゆうさん #- URL[EDIT]
1218:Re: タイトルなし

こんばんは

ハクチョウやカモ・ガンたちが朝や夕方に北の方へ飛んでいく姿がこちらではよく見受けられます。
でも、北海道でまだ見られないということは、青森の下北半島あたりにいるのかもしれませんね。
いずれにせよ、毎年思うのは北に飛んでいくハクチョウやカモ・ガンたちの数の多さには圧倒されます。
飛んでくる秋には見られない光景です。その時は夜中に飛んでいるのですかね。

2018.03.23 21:24 かんちゃん #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する