> 津軽の地吹雪

津軽の地吹雪

津軽の地吹雪

web-2896.jpg

web-2897.jpg

web-2898.jpg

web-2899.jpg

web-2900.jpg

 鶴田では1月2月と地吹雪で悩まされる日々が出てきます。 地吹雪の日はなるべく出歩かないようにしていますが、どうしても用事を足さなければならないときは、それこそ命がけで細心の注意を払って動いています。 
 同じ津軽平野でも弘前市方面は岩木山の影響で地吹雪はないのですが、津軽半島の西側は季節風をさえぎるものがないのでまともに雪が地面から降ってきます。 本当に不公平ですよね。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

1166:

こんばんは。
これは凄い吹雪ですねー。
これはホワイトアウト状態ですね。
北海道の道東では晴れていてもこのような状態になることよくあります。
こんな日は、車に乗らないようにしています。

2018.02.03 17:58 さゆうさん #- URL[EDIT]
1167:Re: タイトルなし

こんにちは

昔に比べると、地吹雪になる機会は少なくなってきているように感じますが、
いざなると、2mくらい進むのに全く見えないところがあったりするので、本当に危険です。
道東では、晴れていてむ起こることがあるということですが、こちらではありえないことです。
大変ですね。

2018.02.04 07:04 かんちゃん #- URL[EDIT]
1168:

ニュースで事故などを見て、地吹雪って怖いんだろうなと思っています。
きっと本当に命がけなんでしょね。
雪が乾いているから風でみんな待ってしまうんですよね?
面白がってみていてはいけないものと思いますが、
雪の全く降らないところで生まれ育た私にはとても興味深い映像でした。

2018.02.05 12:35 unagi #- URL[EDIT]
1169:Re: タイトルなし

こんばんは

日本は南北に長いだけあって、いろいろな気候があります。
雪の降らない地域の人にとっては、雪は魅力的に見えるし、実際雪ならばこその美しい光景が見れます。
しかし、雪が原因で起こる危険なこともたくさんあります。
地吹雪もその一つですが、雪下ろしで怪我をしたり、交通機関がマヒしたりと、日常生活で困ることがたくさんあります。
そういう中で、雪国の人たちは生活していることが分かってくれたらうれしいですね。

2018.02.05 19:24 かんちゃん #- URL[EDIT]
1170:

最初のコメントは言葉足らずですね。
道東では風が猛烈に強う吹く事が度々あるんです。この時期は低気圧が何個もある状態になり等高線が狭くなることが多々あるんです。
それで晴れていて、雪が降らなくても地上にある雪が風で舞い上がりホワイトアウトになり道路も時にはⅠ観畳の吹き溜まりが出来るのですね。
ですから晴れていても油断が出来ないのです。
酷い時は上を見ると青空、前はホワイトアウト状態です。
考えられない事が起きるのが自然現象なんですね。

2018.02.05 20:55 さゆうさん #- URL[EDIT]
1171:ブリザード

厳しい情景ですね。

風の音に混じって津軽三味線が聞こえてくるような・・・。

2018.02.05 22:01 タコノアシ #hG7ZF4t. URL[EDIT]
1172:

おはようございます

たしかにその傾向はあるようです
弘前市と藤崎町の境界にある平川の橋を渡ると実感できます
西北五地区に住んでいる人々には避けては通れない冬の生活習慣でしょう
今でもやっているか判りませんが、金木町で行われた地吹雪ツアーを
撮影に行った時はコンビニのビニール袋を頭からかぶって
ピント合わせは固定でノーファインダーで撮ってました
十数年前の記憶がまだ残っております

2018.02.06 02:29 ふうりん #- URL[EDIT]
1173:Re: ブリザード

こんにちは

なるほど、いい表現ですね。
津軽三味線の激しいバチさばきで出る音は、まさしく地吹雪のふんいきですね。
地元ではこういう発想が出来る人は少ないのでは・・・
なにせ厳しい生活に追われていますので・・・

2018.02.06 07:41 かんちゃん #- URL[EDIT]
1174:Re: タイトルなし

こんにちは

地吹雪は大変ですが、昔に比べると地吹雪で出かけるのは危険だと感じる機会は少なくなっているような気がします。
いまでも、金木で地吹雪ツアーをやっているみたいですが、予定された日が地吹雪になったというのは珍しいみたいですね。
雪の感触を、いろいろな形で体験して終わりみたいですね。

2018.02.06 09:13 かんちゃん #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する