FC2ブログ
八戸市 > 種差海岸・中須賀

種差海岸・中須賀

種差海岸・中須賀

web-3216.jpg

web-3217.jpg

web-3218.jpg

web-3219.jpg

web-3220.jpg

 中須賀は八戸市の東部、太平洋側に面した海岸で、岩礁の入り江に整備された遊歩道沿いに花々が咲き誇る、「花の渚」とも呼ばれる種差海岸を代表する景観の一つです。
 初夏の遊歩道沿いにはハマヒルガオ・スカシユリなどの海浜植物と、ニッコウキスゲ・ノハナショウブなどの高山植物が隣り合って咲く希少な場所として有名です。 今の時期は、ハマギクが満開でした。 岩礁地帯だけあって変化があり、海のそばで一面に咲くハマギクを見ながらの散策は、他の所ではありえないので、大変印象深かったです。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ


管理者にだけ表示を許可する