弘前市 > 晩秋の大仏公園

晩秋の大仏公園

晩秋の大仏公園

web-2625.jpg

web-2626.jpg

web-2627.jpg

web-2628.jpg

web-2629.jpg

 大仏公園はその名前から、公園内に大きな仏様があるような気がしますが、弘前市の石川地区大仏という地名にあるからついている公園です。でも、戦国時代の城跡を利用して造られた公園なので、いろいろ変化があります。今は史跡は何も残っていないので、歩いただけでは城跡を直接感じるものはありませんが、明治になって桜やアジサイが植えられたので、その時期には大変賑わいます。
 この時期は枯れ葉ばかりなので訪れている人は少ないようですが、その分落ち葉をゆっくり踏みしめながら、晩秋の雰囲気を味わいました。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ


管理者にだけ表示を許可する