下北半島 > 霊場恐山

霊場恐山

霊場恐山

web-2518.jpg

web-2519.jpg

web-2520.jpg

web-2521.jpg

web-2522.jpg

 日本三大霊場といわれているのは、滋賀県の比叡山、和歌山県の高野山、そして恐山です。 その恐山は下北半島のカルデラ湖である宇曽利湖(うそりこ)を中心とした外輪山の総称で、恐山は、地蔵信仰を背景にした死者への供養の場として知られ、下北地方では「人は死ねば(魂は)お山(恐山)さ行ぐ」と言い伝えられているとのことです。
 実際の歩いてみると、風車がカラカラとまわり、荒々しい岩場の間から硫黄が立ちこめ、まさに地獄の雰囲気が漂っていました。
7月には年に一度の恐山大祭が行われ、祖先の霊を供養し、家族の安穏を願って、全国からたくさんの人が集まってくる理由が分かるような気がしました。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

803:

良いところをみせてもらいました。霊感が湧きそうな所ですね。

2016.10.22 08:39 fukuchan #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する