北海道 > 夕張シリーズ・衰退の痕跡

夕張シリーズ・衰退の痕跡

夕張シリーズ・衰退の痕跡

web-2377.jpg

web-2378.jpg

web-2379.jpg

web-2380.jpg

web-2381.jpg

 私の生まれ故郷、夕張市で中学校の同期会があったので、本当に久しぶりに夕張に行ってきました。私の中学校時代の人口は約12万の炭鉱都市として全国的にも栄えていたのですが、今は人口1万人もいなく、2006年に353億円の財政赤字を抱えて財政破綻し、財政再建団体( 現在は財政再生団体)の指定を受けて、今度はマイナスイメージで全国的に有名になってしまいました。
 1万人もいないのですから、本当は村みたいなものです。それを象徴する痕跡がまだ残っていました。破産した頃の残骸はだいぶん整理されたようですが、まだ残っていました。このような物を見ると、幼いころの華やかなイメージが残っているだけに、本当に寂しい気持ちになりますね。
 

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

766:ありがとう~^^!

おはようございます!
今日は、夕張の面影を見て懐かしく思いました。私はS30年代に炭鉱の下請けに勤めていたことがありましたが、まだ7万人はいたでしょうか・・!今でも時々訪れることがあります。「ユーパロの湯」(コークス会社の大きな煙突が見えます。)に行くことがあります。年々寂れて本当に泣きたくなりますね~~

2016.08.03 10:14 荒野鷹虎 #JyN/eAqk URL[EDIT]
768:Re: ありがとう~^^!

こんにちは

久しぶりに夕張市内をじっくり歩いてみて、変わる町はこんなにも変わっていくものだと思いました。
炭鉱の長屋があった地区は、山の中になっていて、ズリ山も木が生い茂っていて、今はわからなくなっていました。
私が生まれ育った長屋は畑になっていました。
逆転の発想で、廃墟ツアーを企画したら、むしろ観光客がくるのではと思いましたよ。
国の政策の中で、夕張市が財政破綻していったことを思うと、夕張市民が気の毒で仕方がありませんね。



2016.08.03 11:50 かんちゃん #- URL[EDIT]
769:こんにちは

私は2年前の秋に夕張方面へ車で紅葉撮影出かけ、その時に、しかのたに駅で休憩した記憶があります。
何とか観光で蘇って欲しいと思います。

昔を懐かしむ気持ちは誰でも同じです。
思い出深い訪問になったようですね。

2016.08.04 16:46 フォトハイカー #- URL[EDIT]
770:Re: こんにちは

こんにちは

私が育った時の夕張市は、炭鉱の全盛期だったので、強烈な思い出がたくさんあります。
それだけに今の姿を見ると、本当に寂しい気持ちになりますね。
夕張は山の中にある町だし、自然の美しさもたくさんある町なので、ぜひ観光で頑張ってほしいです。

2016.08.05 14:19 かんちゃん #- URL[EDIT]
771:

こんにちは。
夕張の劣化激しいですね。
私の故郷の室蘭のさびれかたも半端ではないです。
なんだか今の日本は中央集権中央集金が進行しています。
地方経済の復活はないのでしょうか。

2016.08.05 19:06 カノッチ #- URL[EDIT]
772:Re: タイトルなし

こんばんは

夕張の負債は、石炭がまだあるにもかかわらず、国の政策変更により閉山させられ、
その時に北炭の持っていた病院などいろいろ買わされたことから始まったと聞いています。
庶民の夕張市民は何も責任ないのに、国の勝手で左右されるのは、本当に気の毒ですよ。
もっと、夕張市民は怒りを表していいと思いますね。

2016.08.05 20:20 かんちゃん #- URL[EDIT]
773:

こんばんは。

夕張には行ったことはありませんが
財政破綻してから大夫経っていますが
若い市長が頑張っておられますが
景気の良い時の箱物が今になって
財政圧迫しお荷物になっているのですね。
安曇野の田舎も過疎化で市村合併しましたが
高齢者ばかりで神子は減るばかりです。

2016.08.05 21:06 安曇野 #yGg/5xXo URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する