津軽富士見湖 > 宵の「鶴の舞橋」

宵の「鶴の舞橋」

宵の「鶴の舞橋」

web-205.jpg

web-206.jpg

web-209.jpg

web-207.jpg

web-208.jpg

 津軽富士見湖の鶴の舞橋は、いつ行っても絵になる所です。朝早くや夕方に行くと何人かのカメラマンがいます。でも、宵の時間まで頑張っているカメラマンはあまりいません。撮るのに好条件の日はそうあるわけでありません。地元に住んでいる有利なところは、天気を見てすぐ行けるところです。
 条件に恵まれたので、昼間見る鶴の舞橋とはまた違った、趣のある鶴の舞橋を見ることが出来ました。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

563:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015.08.24 10:59 # [EDIT]
564:Re: タイトルなし

こんばんは

鶴の舞橋はいつ行っても絵になる橋だと思いますね。
特に、日の出の時とか、夕陽・月夜の時は、幻想的になるので、
写真を撮っていて、本当に良かったなと思いますね。

2015.08.24 20:58 かんちゃん #- URL[EDIT]
565:

こんばんは!
素晴らしいところですね、また、近場にいればすぐにでも撮りに行くことができていいですね、
欄干に光が入りその光が水面に映る画はいいですね、

2015.08.26 20:39 尾張小牧 #- URL[EDIT]
566:Re: タイトルなし

こんばんは

欄干に光が入り、その光が水面に映った時というのは、
無風の状態の時でした。
夜、撮りに行ってもこのような状態の時というのは、めったにないので、
宝くじに当たったようなものですよ。
同じような条件の時というのはないので、
だからこそ、面白みのある写真が撮れるのかもしれませんね。

2015.08.27 22:09 かんちゃん #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する