つがる市 > 弘法寺 火性三昧

弘法寺 火性三昧

弘法寺 火性三昧

web-1201.jpg

web-1202.jpg

web-1203.jpg

web-1204.jpg

web-1205.jpg

 つがる市の日本海側に西の高野山と呼ばれている弘法寺というお寺があります。青森県でなぜ西の高野山かというと、和歌山県の高野山に対し、極楽浄土を表す西をもって、西の高野山と呼ばれるようになったそうです。
 そのお寺で、毎年、8月21日に火性三昧の行が行われています。火性三昧の行とは「火は知恵の集約であり、人間のみが火を使うことができるので、知恵の火をもって煩悩を焼き、真理の火をもって魔の害を焼く」とのことだそうえす。
 行者たちが、釜の熱湯を身体にかけ、釜に入ったり、敷き詰めた炭火の上を歩く荒行を見ていると、さすが真言宗の修行だとつくづく感心してしまいます。この修行が圧倒的に津軽地方に多いと聞いてびっくりしました。



ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

294:迫力ですね。

かんちゃんさん
こんにちは
さくらぱんです。

まさに荒行ですね。
熱湯の飛沫の一瞬を捉えた写真といい
どれも迫力ありますね。
修行者の表情と場の空気
独特の緊張感が伝わってきます。

火渡りの儀式は、この辺りにもありますが
熱湯の儀式ははじめてみました。

さくらぱん

2014.08.29 14:10 さくらぱん #- URL[EDIT]
295:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014.08.29 14:19 # [EDIT]
296:

こんばんは~
真言宗は密教ですからこうした荒行がおおいですよね
でも このすごい気迫!
尊敬しますよ
高い精神性を感じます
かんちゃんさんの写真のおかげです
素晴らしいです!

2014.08.29 21:43 花のんの #- URL[EDIT]
297:Re: 迫力ですね。

こんにちは
友達に連れて行かれて、初めて見た時は、びっくりしました。
今までにない迫力を感じました。
修行者が荒行をやるわけですが、それを見物するために、
いや、修行の恩恵を受けるために、他県からも参拝者が、
畑の中にある弘法寺に来ているというのを聞いて、
信仰心のすごさを感じましたよ。

こちらもリンクさせてもらいました。

2014.08.30 09:31 かんちゃん #- URL[EDIT]
298:Re: タイトルなし

こんにちは
お寺のお坊さんは、念仏を唱えている姿しか見てこなかったので、
初めて、真言宗の荒行を見た時は、びっくりしました。
いろいろな坊さんがいるものだと。本当に尊敬してしまいますね。
津軽地方には、結構真言宗の修行をしているところがあるということなので、
出来れはその姿を紹介していきたいと思っています。

2014.08.30 09:46 かんちゃん #- URL[EDIT]
299:

こんばんは!
なべの中にいる人、見ている方が熱い~と感じました
熱湯が円形を描いている様子が見事に撮られれましたね、

2014.08.30 20:54 尾張小牧 #- URL[EDIT]
300:ありがとうございます(*^-^*)

かんちゃんさん
こんにちは
さくらぱんです。

リンクありがとうございました。
確認しました。
とりいそぎお礼まで
レスポンス不用です。

2014.08.31 11:59 さくらぱん #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する