FC2ブログ

2020年01月 の記事一覧

暗雲

暗雲

web-3411_20191106172842fe1.jpg

web-3412_201911061729015d8.jpg

web-3413_20191106172930d0f.jpg

web-3414_2019110617295878b.jpg

web-3415_201911061730158b0.jpg

 冬になると夏には見られない雲が出てきます。 どちらかというと、黒い不気味な感じのする雲が出てきます。 毎日出るわけではありませんが、出るとつい撮ってしまいますね。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

真冬のリンゴ畑

真冬のリンゴ畑

web-3486.jpg

web-3487.jpg

web-3488.jpg

web-3489.jpg

web-3490.jpg

  雪が積もった後、天気が良くなってきたので、岩木山のすそ野を通るアップルロードをドライブしてきました。 アップルロードはその名前のお降り、道路のほとんどの両側がリンゴの樹々で埋め尽くされている道路です。
 リンゴの樹々に雪が積もっていないと面白みがありませんが、積もっていると雪国らしい光景になっていたので、ドライブに出かけたかいがありました。 
 ちなみに、晴れていればもう春先のリンゴの開花のために、リンゴの枝の剪定を行っています。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

朝の砂沢ため池

朝の砂沢ため池

IMG_2152.jpg

IMG_2166.jpg

IMG_2155.jpg

IMG_2158.jpg

IMG_2149.jpg

 砂沢ため池は弘前市のはずれ、鶴田町との境にあって、我が家からは車で15分もかからないので、大変行きやすいところです。 外は曇っていたのですが朝陽が出そうだったので、とにかく行ってみました。
 例年だと今の時期は、湖面は一面真っ白なのですが、今年は暖冬のせいか水面が見えていました。 従ってカモたちものんびりと休んでいました。 朝の空気は寒いけど清々しくていいですね。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

巖鬼山神社

巖鬼山神社

web-4806.jpg

web-4807.jpg

web-4808.jpg

web-4810.jpg

web-4809.jpg

 巖鬼山神社は岩木山の山すその森の中にある神社です。 創建は796年といわれ、その後807年坂上田村麻呂により再建されたと伝えられています。 その昔はまだ岩木山山頂にある岩木山神社奥院に対する下宮として信仰を集めていて、平安時代の1091年に当地から百沢の地に遷座されたのが現在の岩木山神社です。 それゆえ、津軽地方最大のパワースポットといわれている岩木山神社の元宮であったことや、境内を流れる清流や巨木に心癒される人も多く、「津軽のパワースポット」と呼ばれているところです。
 冬以外は何回も行っている巖鬼山神社ですが、冬の巖鬼山神社はどのような雰囲気なのか、我が家からは意外と近いこともあって行ってみました。 勿論のこと誰もいませんでしたが、森の中に静かに佇んでいる神社を拝んだ時に、パワースポットといわれるだけの空気を感じました。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

朝陽の津軽富士見湖

朝陽の津軽富士見湖

IMG_1953.jpg

IMG_1983.jpg

IMG_2008.jpg

IMG_1991.jpg

IMG_2043.jpg

 最近は曇り空が多く、冬なのに雪があまり降りません。 青空もほとんどなく写真撮りにはなかなかチャンスがありません。 それでも気を付けていると、明日の朝は朝陽が出るかもという天気予報の日があります。
 この日も起きて空を見たら、東側が青空だったので思い切って津軽富士見湖に出かけました。 誰ひとりいるわけでもなく、冷え冷えとした澄み切った空気の下で歩いたらさっぱりしましたよ。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

下前漁港

下前漁港

web-4791.jpg

web-4792.jpg

web-4793.jpg

web-4794.jpg

web-4795.jpg

 下前漁港は中泊町の下前地区にある漁港です。 夏はイカ漁などで大変賑わう漁港ですが、今は休眠状態でした。 雪のある漁港は絵にはなるけど、冬期間漁民たちはどのようにして生活しているのか気になりましたね。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

雪降りの旧十川

雪降りの旧十川

web-4796.jpg

web-4797.jpg

web-4798.jpg

web-4799.jpg

web-4800.jpg

 旧十川は五所川原市内を流れている川です。 昔の十川も市内を流れていたのですが、洪水の対策上新しい川を造ったので、旧十川は流れがおだやかになりました。 そのせいかハクチョウも毎年来ているようです。
 家を出た時は雪は降っていなかったので気楽に出かけたのですが、 ここまで来たら急に雪が降りだしました。 カメラが雪で濡れてしまわないように工夫しながら撮りましたが、雪降りはさらに寒さを感じさせるので、苦労して撮ったかいがありました。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

どんより雲の津軽富士見湖

どんより雲の津軽富士見湖

web-4811.jpg

web-4812.jpg

web-4813.jpg

web-4814.jpg

web-4815.jpg

 津軽は今の時期、雪が降っているか、曇り空の日が多く、めったに青空を出しません。 曇っていても西風が弱ければさっぱりします。 この日は風が弱かったので気分転換にと津軽富士見湖に行ってみました。 まだ雪が浅い時期なので、ちょうど良い散策をしてきました。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

狼野長根公園

狼野長根公園 冬景色

web-4801.jpg

web-4802.jpg

web-4803.jpg

web-4804.jpg

web-4805.jpg

 狼野長根公園は五所川原市の山すそにある公園ですが、青森市に行く国道の側にあるので大変行きやすい公園です。 でも、冬期間は雪が積もって休園です。
 今の時期はまだ雪が数なく、おそらく歩けるだろうと思い、天気も良かったので行ってみました。 案の定、人はいませんでしたが、人の跡や動物の跡はありました。 誰もいない雪原を歩くと、空気が澄み切っていることもあって、気分は爽快でした。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

冬の鶴のモニュメント

冬の鶴のモニュメント

web-4881.jpg

web-4882.jpg

web-4883.jpg

web-4884.jpg

web-4885.jpg

 明けましておめでとうございます。 

 私の住んでいる鶴田町は町の名前の「鶴」を利用した街づくりを行っています。 江戸時代にはたくさん鶴がいたので鶴田という名前がついたみたいですが、いまは自然の鶴はいません。 それで、中国・ロシアから丹頂鶴を譲り受けて「丹頂鶴自然公園」をつくっています。 さらに、鶴のモニュメントを町のあちこちに造っています。
 正月にふさわしい冬の鶴のモニュメントを改めて見てみると、今年も鶴のごとくあちこちに出かけ、青森県の魅力を少しでも発信しようと思いました。 今年もよろしくお願いします。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ