FC2ブログ

2018年09月 の記事一覧

秋晴れの堺野沢ため池

秋晴れの堺野沢ため池

web-3876.jpg

web-3877.jpg

web-3878.jpg

web-3879.jpg

web-3880.jpg

 秋晴れだったので、近くの堺野沢ため池に行ってみました。 堺野沢ため池は五所川原市の山すそにあるため池ですが、車で15分もかからず、しかも一周する散策路が整備されているうえに、約1時間ほどで回れるので、気楽に行けるところです。
 ため池は入り組んでいるので、行くたびごとにいろいろと変化があり、この日も今の時期にしか見られない光景があったりして、
満足して帰ってきました。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

夕陽の大岩海岸

夕陽の大岩海岸

web-3846.jpg

web-3847.jpg

web-3848.jpg

web-3849.jpg

web-3850.jpg

 大岩海岸は深浦町のJR深浦駅の近くにある、大きな岩を中心にしたところを言っています。 岩までは、国道から約100mの遊歩道を完備され、大人が1人通れるほどの洞穴内の階段を登り岩上に出れば、日本海が360度一望できるパノラミックビューが広がります。 展望台からは、青森県の名峰岩木山や、世界自然遺産の白神山地などが一望出来ます。
 昼間と違って、夕陽の時訪れたら、岩が赤く染まっていて、岩の持つ迫力が増していました。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

虹の湖公園 秋景

虹の湖公園 秋景

web-3976.jpg

web-3977.jpg

web-3978.jpg

web-3979.jpg

web-3980.jpg

 虹の湖公園は黒石市を流れる浅瀬石川の多目的ダム、浅瀬石ダム通称「虹の湖」のそばにあり、水と緑が彩る豊かな自然の中にあります。 道の駅もあり、広々とした敷地内には野外ステージを備えたコミュニティガーテンや、フィールドアスレチックの遊具を設置したスポーツガーデンなどがあり、多くの人で賑わいます。
 この日も、グランドゴルフの大会が行われていていました。 黒石名物のこけしやリンゴのモニュメントもあって、散策するには大変気持ちが良かったです。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

松島海岸

松島海岸

web-3856.jpg

web-3857.jpg

web-3858.jpg

web-3859.jpg

web-3860.jpg

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

瑞巌寺

瑞巌寺

web-3861.jpg

web-3862.jpg

web-3863.jpg

web-3864.jpg

web-3865.jpg

 瑞巌寺は宮城県の松島町にある仙台藩伊達家の菩提寺です。 桃山時代の真髄を表している荘厳な建物です。特に唐戸や欄間、あるいは襖や床の間の豪華な絵画は日本の自然美を代表する人工美の極致とされています。もちろん、国宝・国重要文化財に指定されています。
 瑞巌寺本殿のほかに、すこし離れた海岸に五大堂があり、境内を歩くと、本当に昔ながらのところが残っていて、昔の匠のすごさに感心するばかりでした。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

津軽富士見湖と秋雲

津軽富士見湖と秋雲

web-2513.jpg

web-2514.jpg

web-2515.jpg

web-2516.jpg

web-2517.jpg

 9月に入ってくると、秋雲が澄み切った空気の青空に、いろいろな形を見せ始めます。 それらの雲を津軽富士見湖で撮ってみると、他のところで撮るよりも絵になるような気がします。 やはり津軽富士見湖は魅力的なところだと思いますね。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

初秋の野木和公園

初秋の野木和公園

web-3866.jpg

web-3867.jpg

web-3868.jpg

web-3869.jpg

web-3870.jpg
 
 野木和公園は青森市の西部、野木和地区にある市立の総合公園で、野木和湖を中心に、子どもの国、ピクニック広場、水辺散策園、林間散策園、ふるさとの森の5つのエリアから構成されています。
 それゆえ、いつ行っても人はいますが、園内が広いので圧迫感はありません。 この日もゆっくりと野木和湖を一周する散策路を歩くことができました。 秋の青空と光を浴びながら、気持ちよく散策しましたよ。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

秋晴れの出来島海岸

秋晴れの出来島海岸

web-3841.jpg

web-3842.jpg

web-3843.jpg

web-3844.jpg

web-3845.jpg

 出来島海岸は津軽半島の日本海側に続く長い砂丘の七里長浜の海岸、つがる市の出来島地区の海岸のことを言っています。 
夏は海水浴場の場所がにぎわいますが、それ以外の時期はいつ行っても人はほとんどいません。 漁港を作るために橋を架けたのですが、途中で採算の見込みがなく、中止してしまったので、漁船もいません。 
 いつ使うかわからない小舟、釣り人一人しか見えませんでしたが、かえって秋空の光線が全体を印象深くしていて、さっぱりしました。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

八幡沼

八幡沼

web-3831.jpg

web-3832.jpg

web-3833.jpg

web-3834.jpg

web-3835.jpg

 八幡沼は八幡平山頂部にあり標高1560m、長径570m、最大幅190m、深さ22.4mで、八幡平湖沼群の中でもっとも大きく、もっとも深い沼です。 6000年前に起こった水蒸気爆発で誕生した火口湖のひとつだということです。
 八幡平にはいろいろな所を訪れる散策路が整備されていますが、八幡沼を一周できる散策路も整備されています。 秋空の下、空の青さが湖面に映し出されていて、本当にきれいでした。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

八幡平

八幡平

web-3826.jpg

web-3827.jpg

web-3828.jpg

web-3829.jpg

web-3830.jpg

 八幡平は岩手県、秋田県にまたがる標高1614mの山です。 でも、普通に考える登りきった頂上があるわけでもなく、広い高原上のあちこちに様々な形の火山起源の小さなピークがそびえ、その間に無数の沼や湿原が点在しています。。山域は1956年に十和田八幡平国立公園に指定されました。
 散策道路がきちんと整備されているので、安心して散策できます。 紅葉にはまだ早かったですが、青空の下、すがすがしい空気を吸ってさっぱりしました。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ