FC2ブログ

2017年11月 の記事一覧

岩木川河口

岩木川河口

web-3321.jpg

web-3322.jpg

web-3323.jpg

web-3324.jpg

web-3325.jpg

 青森県で一番長い川である岩木川は、世界遺産白神山地の弘前地区側から流れ出し、津軽平野をつくって、津軽半島の十三湖へ流れ、そこから日本海に流れ出ていきます。
 今の時期になると、日本海は荒れてきて、このように晴れているときはめったにありません。 珍しく釣り人もいなく、本当にのんびりとした光景を見ることが出来ました。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

浅虫温泉

浅虫温泉

web-3306.jpg

web-3307.jpg

web-3308.jpg

web-3310.jpg

web-3309.jpg

 青森市の浅虫地区にある浅虫温泉は、青森県の中でも全国的に古くから知られた温泉で、 海山の恵まれた自然の情緒ある温泉街、 歓楽街温泉として発展したことから「 東北の熱海」「青森の奥座敷」とも呼ばれていました。 呼ばれていましたということは、今は残念ながら、全盛期を過ぎて、廃業する旅館も出てきているということです。
 でも、今温泉組合では、いろいろな取り組みを始めているし、交通は便利だし、実際に泊まってみて何ら不便を感じることはなかったので、これからは昔の勢いを取り戻していくのではと感じました。
 

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

初冬のつがる地球村

初冬のつがる地球村

web-2766.jpg

web-2767.jpg

web-2768.jpg

web-2769.jpg

web-2770.jpg

 つがる地球村はつがる市の森田地区にある滞在型リゾート施設です。 温泉やオートキャンプ場、様々なイベントが行われる野外円形劇場やバターゴルフやテニス、バスケットが出来るスポーツポット、家族連れなど子どもから大人まで楽しめるプレイポットなど、様々な施設があります。 それ故、夏は大変賑わいますが、寒くなって雪が降ってくると温泉施設を除いて、来る人はいません。 
 さらっと降った初雪の後、どっと降ったので行ってみたのですが、やはり人はいませんでした。 でも、雪が深くなる前の今の時期は、形が見えるので、写真を撮っていても気持ちが良かったです。
 
 

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

初雪の堺野沢ため池

初雪の堺野沢ため池

web-3286.jpg

web-3287.jpg

web-3288.jpg

web-3289.jpg

web-3290.jpg

 初雪が降ったので、早速よく行っている堺野沢ため池に行ってみました。五所川原市の山すそにあるとはいえ、我が家から車で15分ほどで行けるので、大儀ではありません。
 初雪の時はまだ紅葉が残っているので、本当に情緒がありますね。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

朝の津軽富士見湖パーク

朝の津軽富士見湖パーク

web-3291.jpg

web-3292.jpg

web-3293.jpg

web-3294.jpg

web-3295.jpg

 今の時期は、朝晩冷え込み空気がきれいなので、晴れている日に朝津軽富士見湖に出かけると、清々しい光景に出会うことが出来ます。
 清々しい空気をいっぱい吸いながら散策したら、今日も一日健康で頑張ろうと意欲がわいてきましたよ。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

晩秋の菊が丘公園

晩秋の菊が丘公園

web-2595.jpg

web-2596.jpg

web-2597.jpg

web-2598.jpg

web-2599.jpg

 最近は、底冷えする日が多くなってきたような気がします。 でも、晴れていたので、車で5分も走れば行ける、五所川原市の菊が丘公園に散策に行ってきました。 さすがに散策している人は少なかったですが、晩秋の雰囲気を感じながら散策したら、気持ちがさっぱりしました。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

晩秋の猿賀公園

晩秋の猿賀公園

web-1907.jpg

web-1908.jpg

web-1909.jpg

web-1910.jpg

web-1911.jpg

 猿賀公園は平川市の尾上地区にある猿賀神社に隣接する公園です。池の周りには桜が植えられ、池にはハスの花が見事なので、昔から春から夏にかけて大変賑わいます。それに比べ、秋に訪れる人は少ないようですが、晩秋に訪れるとまた趣があります。
 ほとんど人のいない公園を、秋晴れの下ゆっくり散策したら、気持ちがさっぱりしました。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

弘前公園、菊まつり

弘前公園、菊まつり

web-3371.jpg

web-3372.jpg

web-3373.jpg

web-3374.jpg

web-3375.jpg

 弘前市の弘前公園は、現在紅葉の真っ盛りです。 それで、毎年この時期に「弘前城菊と紅葉まつり」が行われています。 そして、菊まつりは弘前城植物園を会場に行われています。
 訪れる度ごとに、年々進化していて、今の時期に合わせて菊の開花を合わせるのに、ものすごく苦労しているのだろうなと思いながら、迫力のある菊を鑑賞しました。
 

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

紅葉の藤田記念庭園

紅葉の藤田記念庭園

web-3366.jpg

web-3367.jpg

web-3368.jpg

web-3369.jpg

web-3370.jpg

 藤田記念庭園は弘前公園の道路向かい側、上白銀町にある日本庭園です。 当市出身の実業家 藤田 謙一が、大正年間に別荘として造らせたものです。 園内 にある洋館、和館、倉庫等が2003年(平成15年)に国の登録有形文化財となっています。
 弘前公園と違って、ここを訪れる人はすくないので、ゆっくりと冬囲いの進んだ、普段と違った庭園を散策することが出来たので、秋日和の一日を楽しむことが出来ました。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

十二湖

十二湖

web-3361.jpg

web-3362.jpg

web-3363.jpg

web-3364.jpg

web-3365.jpg

 十二湖は深浦町の岩崎地区にあり、世界遺産白神山地の標高150m~250mの起伏の多い台地に約4k㎡にわたって点在する、33 湖沼群の総称です。 大崩の展望地から見下ろすと12の池が見えるので十二湖と呼ばれ ています。
 十二湖は青森県の紅葉の名所として、十和田湖、奥入瀬渓流と並ぶくらい、きれいな所です。 散策路はたくさんあるのですが、高低差があまりないので、気楽に歩くことが出来ます。 
 訪れた時は、あいにくの曇り空でしたが、落ち着きのある色合いを楽しむことが出来ました。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ