FC2ブログ

2017年09月 の記事一覧

七滝

七滝

web-2458.jpg

web-2459.jpg

web-2460.jpg

web-2461.jpg

web-2462.jpg

 秋田県小坂市から十和田湖に行く県道2号線を行くと「日本の滝百選」の一つである名瀑「七滝」があります。約60mの高さかtら七段にわたって流れ落ちるこの滝は、その源を十和田湖外輪山付近に発しています。
 七滝のそばに龍神を祀る七滝神社、水車小屋があり、公園として整備されているので、滝つぼまで気楽に行けます。いろいろな名瀑がある中で、苦労もせず迫力ある滝を見れるのは嬉しいものですね。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

城ヶ倉渓流

城ヶ倉渓流

web-3281.jpg

web-3282.jpg

web-3283.jpg

web-3284.jpg

web-3285.jpg

 城ヶ倉渓流は青森市に流れ出る荒川の上流、酸ヶ湯温泉近くを流れている渓流です。 昔は下の道路から城ヶ倉渓谷を歩くことが出来ました。 しかし、現在は上に素晴らしい城ヶ倉大橋が出来てから、そして城ヶ倉渓谷で人身事故があってから、渓谷を歩くことは禁止されています。 それで、城ヶ倉渓流は高さ約120mの城ヶ倉大橋からしか見ることは出来ません。
 大橋の上から下を見下ろすと、八甲田山中の山間を悠然と流れていく様子が見れ、大自然の雄大さに感動しました。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

種差海岸・中須賀

種差海岸・中須賀

web-3216.jpg

web-3217.jpg

web-3218.jpg

web-3219.jpg

web-3220.jpg

 中須賀は八戸市の東部、太平洋側に面した海岸で、岩礁の入り江に整備された遊歩道沿いに花々が咲き誇る、「花の渚」とも呼ばれる種差海岸を代表する景観の一つです。
 初夏の遊歩道沿いにはハマヒルガオ・スカシユリなどの海浜植物と、ニッコウキスゲ・ノハナショウブなどの高山植物が隣り合って咲く希少な場所として有名です。 今の時期は、ハマギクが満開でした。 岩礁地帯だけあって変化があり、海のそばで一面に咲くハマギクを見ながらの散策は、他の所ではありえないので、大変印象深かったです。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

かかしロード280

かかしロード280

web-3276.jpg

web-3277.jpg

web-3278.jpg

web-3279.jpg

web-3280.jpg

 「かかしロード280」は、青森市油川と外ヶ浜町三厩を結ぶ国道280号バイパス沿いに、沿線の各町会が中心となってオリジナルのかかしを製作し展示するイベントです。
 稲刈りがまじかになったこの時期に、 毎年話題になった人物など、いろいろな「かかし達」が展示され、バイパスを通る皆さんを楽しませています。
 昔は、田んぼの中にかかしをよく見たものですが、今はめったに見られません。 寂しいかぎりですが、昔の風習を若い人たちに伝えていくためにも、このようなイベントが必要なのかもしれませんね。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

初秋の津軽富士見湖

初秋の津軽富士見湖

web-2402.jpg

web-2403.jpg

web-2404.jpg

web-2405.jpg

web-2406.jpg

 散歩と気分転換を兼ねて、津軽富士見湖に行ってみました。 暑さも過ぎて、散歩するにはちょうど良い季節です。 穏やかな光景が広がっていて、本当に気分爽快でしたよ。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

戸狩野沢温泉

戸狩野沢温泉

web-3271.jpg

web-3272.jpg

web-3273.jpg

web-3274.jpg

web-3275.jpg

 所用があって、戸狩野沢温泉にいってきました。 戸狩野沢温泉は長野県の飯山市にある温泉です。 自然を生かしたリゾート地区として有名なところです。
 私の住んでいる津軽地方では高所から街並みを見れるところはなかなかありません。 さすが、山の県である長野県だと思いましたよ。
 

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

青い海公園

青い海公園

web-2443.jpg

web-2444.jpg

web-2445.jpg

web-2446.jpg

web-2447.jpg

 青い海公園は青森港に隣接し、青森県観光物産館アスパムの裏手にある海に面したところに造られた都市公園です。 園内には展望台、野外ステージ、現代アートやオブジェが数多くあり、見る人の目を楽しませてくれます。 県内の公園で、海辺の近代的な公園はここしかありません。
 夕方訪れると、夕陽とのコラボレーションで、いっそう魅力的になるので、夕陽時は好きですね。
 

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

徳明川

徳明川

web-1216.jpg

web-1217.jpg

web-1218.jpg

web-1219.jpg

web-1220.jpg

 徳明川は岩木山から日本海側鰺ヶ沢町に流れ出ている小さな川です。 川に沿って鰺ヶ沢スキー場に行く道路が整備されているので、行きやすい川です。 でも、ほとんどの人が車で素通りで、川を覗いてみる人はめったにいません。
 その川を所々で覗いてみると、結構面白いところがあります。 小さいけど流れは速いので、岩にも穴をあけて、悠々と流れています。 その様子を見て、自然の凄さを感じましたよ。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

大沼公園

大沼公園

web-2407.jpg

web-2409.jpg

web-2410.jpg

web-2411.jpg

web-2412.jpg

 大沼公園といえば北海道の函館市近くの大沼国定公園が有名ですが、青森県でも五所川原市の相内地区に大沼公園があります。小さな沼ですが、なぜか名前は大沼です。
 遊具があったり、一周するために特色ある橋をつくったりと、こんな場所に立派な公園があるのかとびっくりするくらいです。
 ただ、残念ながら訪れたときは誰一人いるわけでもなく、整備されていないところがあったので、本当にもったいないなと思いました。人口減の影響かと思うと寂しくなりますね。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

夕暮れの鶴の舞橋

夕暮れの鶴の舞橋

web-3211.jpg

web-3212.jpg

web-3213.jpg

web-3214.jpg

web-3215.jpg

 最近、人気が高まっている津軽富士見湖の鶴の舞橋ですが、いつ行っても観光客がいます。 さすがに、夕方訪れるとお客は少ないですが、それでもいます。 吉永小百合のポスターが出来る前は、考えられなかったことです。 地元としてはうれしい限りです。
 夕方、岩木山をバックにした鶴の舞橋をみると、本当に情緒があると思いませんか。
 

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ