2017年07月 の記事一覧

堺野沢ため池と雲

堺野沢ため池と雲

web-3141.jpg

web-3142.jpg

web-3143.jpg

web-3144.jpg

web-3145.jpg

 堺野沢ため池は五所川原市の山すそにあるため池です。一周する遊歩道が整備され、平地よりも涼しいので、夏の散歩道としては最適です。 ちょうど行ったときに面白い雲に会いました。雲は刻々と姿を変えるのですが、いかにも夏らしい雰囲気をかもしだしていました。 街の中で見るよりも、ため池とのコラボで見ると、雲が生き生きしているように見えるのが不思議でした。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

外ヶ浜町三厩六條間地区

外ヶ浜町三厩六條間地区

web-3206.jpg

web-3207.jpg

web-3208.jpg

web-3209.jpg

web-3210.jpg

 外ヶ浜町三厩六條間地区は津軽半島の東側、陸奥湾に沿って一番先端にある竜飛岬の少し手前の所にある小さな集落です。国道339号線に沿って車で走っていくと、見逃して通過してしまうようなところです。
 今回は、ちょっと気になったので、駐車して海岸線の方へ歩いて行ったら、日本の昔からの小さな漁港の姿がありました。 お金のかかった贅沢なところは一つもなく、ひっそりとたたずんでいました。 こういうふうにして昔の人たちは生活していたんだろうなと思いましたよ。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

光り輝く津軽富士見湖

光り輝く津軽富士見湖

web-3131.jpg

web-3132.jpg

web-3133.jpg

web-3134.jpg

web-3135.jpg

 何も用事がなかったので、散歩を兼ねて、近くの津軽富士見湖に行ってみました。 日中なので、写真的には面白みがないのではと思っていきましたが、適当な風があったので、湖面が光り輝やいていました。 こういう光景もそうないので、津軽富士見湖はいつ行っても違う顔を見せる所だと思いましたよ。

 

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

津軽の虫たち

津軽の虫たち

web-452.jpg

web-453.jpg

web-454.jpg

web-455.jpg

web-456.jpg

 津軽地方では、田植えが終わると、各部落で五穀豊穣と無病息災を祈願する「虫送り」が行われています。そして、その虫を今度は部落の外れのところに、魔除けを兼ねて飾っておきます。昔に比べれば、その数は少なくなっているそうですが、虫の形はその部落独特な物なので、見ていて飽きないです。
 昔からの特色ある伝統行事が続いているのは、本当にうれしいものですね。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

のどかな弘前公園

のどかな弘前公園

web-3136.jpg

web-3137.jpg

web-3138.jpg

web-3139.jpg

web-3140.jpg

 弘前公園の夏は、桜も終わったし、紅葉もまだ先なので、どちらかというと観光客は少ないです。 あまり変化のない時期ですが、訪れてみるとのんびりとした光景が広がっていて、本当に日本は平和だなと思いました。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

岩舘海岸

岩舘海岸

web-2337.jpg

web-2338.jpg

web-2339.jpg

web-2340.jpg

web-2341.jpg

 岩舘海岸は青森県から秋田県に入ったところにある八森地区にある海岸です。秋田県の自然県立公園にも指定されていて、岩浜を防波堤で区切った海浜プールもあり、どのポイントからも美しい夕陽が見られるということで、夏は大変賑わうそうです。
 訪れたときは、真夏前だったので、そう人はいませんでした。それ故、ゆったりと爽快な気持ちで青い空と海を満喫しました。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

夕暮れの津軽富士見湖

夕暮れの津軽富士見湖

web-3121.jpg

web-3122.jpg

web-3123.jpg

web-3124.jpg

web-3125.jpg

 大人の休日倶楽部の吉永小百合ポスターから、津軽富士見湖は本当に観光客が多くなりました。 日中は、写真を撮るのに、観光客を入れるか入れないか大変苦労するのですが、夕暮れに訪れるとさすが人は少なくなるので、ゆっくりと撮ることが出来ます。
 適当な夕焼け雲があると、湖面を赤く染め、情緒がますので、夕方は気持ちが落ち着きますね。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

えきどてプロムナード

えきどてプロムナード

web-3111.jpg

web-3112.jpg

web-3113.jpg

web-3114.jpg

web-3115.jpg

 弘前市は江戸時代の城下町の町割りが残っているので、市内のどこを歩いても近代的な街はありませんでした。 でも、例外が一つあります。 弘前駅から中心街の土手町に抜ける遊歩道「えきどてプロムナード」です。 レンガ通りに、いろいろなモニュメントが造られているので、飽きないで歩いて行けます。 都会には特色のある街並みがたくさんありますが、津軽地方にはここしかないというのが残念ですね。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

田茂萢湿原

田茂萢湿原

web-3106.jpg

web-3107.jpg

web-3108.jpg

web-3109.jpg

web-3110.jpg

 田茂萢岳の頂上付近に湿原があります。約1時間ぐらいで一周できる散策路が整備されているので、様々な湿原植物・高山植物を気楽に見ることが出来ます。
 残念ながら、訪れたときは湿原植物の花はもう終わって見られませんでしたが、緑のじゅうたんを堪能できたので良かったです。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

田茂萢岳 展望

田茂萢岳 展望

web-3101.jpg

web-3102.jpg

web-3103.jpg

web-3104.jpg

web-3105.jpg

 青森県の中心部にそびえ立つ八甲田山は、一つの単独峰ではなく、18の山々からなる火山群です。 田茂萢岳はその一つで、冬は八甲田スキー場となっています。 そのため、八甲田ロープウェイが造られており、いつでも気楽に頂上に行くことが出来ます。
  山頂から見下ろすと、遠く青森市方面がみられ、その反対側は、八甲田のほかの山々が見られます。 この日は、あいにくもやがかかっていて見通しは悪かったのですが、その分幻想的な山なみが見れたので満足しました。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ