2017年05月 の記事一覧

志賀坊森林公園

志賀坊森林公園

web-3016.jpg

web-3017.jpg

web-3018.jpg

web-3019.jpg

web-3020.jpg

 志賀坊森林公園は平川市の十和田湖側の山すそ、 標高350mくらいのところにあり、そこから は津軽の秀峰・岩木山と豊かな穀倉地帯である広大な津軽平野を一望できるので人気のあるところです。 公園内には標高差の少ない散策路が整備されているので、気楽に散策できます。
 森林公園というだけあって、散策路は森林の中にあります。マイナスイオンを充分に味わいながら、新緑の中を散策できたので、気分は最高でした。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

田んぼの夕景

田んぼの夕景

web-3035.jpg

web-3034.jpg

web-3033.jpg

web-3032.jpg

web-3031.jpg

 今、津軽地方では田植えの真っ最中です。 津軽の田んぼに水が入ると、巨大な水がめが出現します。 夕焼け時に訪れると、一面に赤の世界が現れ、幻想的な光景が見れます。 田舎に住んでいるからこそ、見れる特権かもしれませんね。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

新緑の浅瀬石川

新緑の浅瀬石川

web-3011.jpg

web-3012.jpg

web-3013.jpg

web-3014.jpg

web-3015.jpg

 浅瀬石川は十和田湖の外輪山から黒石市に流れ出てくる川です。 黒石市から十和田湖に行く国道102号線に沿って流れているので行きやすい川です。 十和田湖に行く道路はたくさんあって、その中でここの道路は比較的交通量が少ないので、ゆっくりと写真を撮ることが出来ました。 清々しい空気の下、悠々と流れている光景を見ていると、本当にさっぱりしました。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

つがるあすなろライン 新緑

つがるあすなろライン 新緑

web-3006.jpg

web-3007.jpg

web-3008.jpg

web-3009.jpg

web-3010.jpg

 つがるあすなろラインは五所川原市の飯詰地区から、津軽半島の山を越えて青森市の野木和地区に出る県道26号線の愛称です。 アスナロとはヒノキ科の常緑針葉樹で、青森県では「ヒバ」とよばれ、青森県を代表する木材です。そのヒバの木がたくさん植えられているので、あすなろラインとよばれているのです。
 実際に通ってみるとヒバ以外に、広葉樹林が結構あります。その広葉樹林が、新緑の美しさを出すので、通っていて本当に気持ちを清々しくさせてくれますね。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

青森りんご 花・真っ盛り

青森りんご 花・真っ盛り

web-3116.jpg

web-3117.jpg

web-3118.jpg

web-3119.jpg

web-3120.jpg

 今、青森県のりんごの花が真っ盛りです。 桜の花が散った後、間もなくりんごの花が咲き始めました。 桜に比べるとボリュウーム感は少し足りませんが、それでもりんご畑が真っ白になる時があるので、見ごたえがあります。 りんご畑でところどころ真っ白でないのは、花づみといって中心の花を残してそれ以外の花を手で取ってしまうからです。 薬掛けも定期的に行い、リンゴ農家にとってはこれから休む暇もないほど忙しくなりそうです。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

花と岩木山のコラボレーション

花と岩木山のコラボレーション

web-2826.jpg

web-2827.jpg

web-2828.jpg

web-2829.jpg

web-2830.jpg

 津軽地方は桜が咲くと、間もなくしてリンゴ、菜の花が咲きだします。 この時期、岩木山をバックにこれらの花を見ると、また一味違う花見ができます。 津軽に住んでいる人たちにとっては、やはり岩木山は特別な山だからそう思うのかもしれませんね。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

桜林公園

桜林公園

web-1006.jpg

web-1007.jpg

web-1008.jpg

web-1009.jpg

web-1010.jpg

 桜林公園は岩木山のふもと弘前市の百沢スキー場のところにある公園です。明治38年に約2000本の桜が植えられ、桜の名所となりました。 今は約1000本くらいのソメイヨシノしか残っていませんが、それでも岩木山を正面に見事な桜を見れるし、夏になれば無料でキャンプなどをできるので、人気があるところです。
 残雪があり、よくみるとカタクリなどの山草も咲いていて、普段とは違った桜を見ることが出来ました。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

弘前公園 花いかだ

弘前公園 花いかだ

web-2996.jpg

web-2997.jpg

web-2998.jpg

web-2999.jpg

web-3000.jpg

 弘前公園の桜は全国的にも有名で、城内に約2600本のソメイヨシノ、シダレザクラが咲きほこるのを見ると、本当に壮観です。その壮観さは、花が終わった後にも見ることが出来ます。 散った花びらで真っ赤になった堀の光景を見ると、まさしく見事だというしかありませんね。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

早春の合浦公園

早春の合浦公園

web-2192.jpg

web-2193.jpg

web-2194.jpg

web-2195.jpg

web-2196.jpg

 合浦公園は青森市の東部にあり、市街地の公園としては全国的にも珍しい海浜公園です。 春には桜が咲き(ソメイヨシノ約670本)、春まつりの会場として、初夏は藤棚が美しく、夏には海水浴場として市民の憩いの場となっています。
 桜祭りが終わった後に訪れたので、そう人はいなく、晴天の下それぞれが思い思いの楽しみ方をしていました。のんびりとした光景を見ると心が和みますね。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ