2016年01月 の記事一覧

津軽大橋 展望

津軽大橋 展望

web-750.jpg

web-751.jpg

web-752.jpg

web-753.jpg

web-754.jpg

 津軽大橋は、岩木川の下流地域に架かる橋です。そう大きくはない岩木川ですが、さすがに下流地帯だけあって、河川敷も広くゆったりと流れています。
 行ったときは、まさしく冬の天気で、雪が降ったと思えば晴れたりして、大変でした。河川敷での萱が見事なのはここだけなので、寒かったけど満足しました。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

岩木山 冬景

岩木山 冬景

web-2051.jpg

web-2050.jpg

web-2048.jpg

web-2049.jpg

web-2047.jpg

 冬に岩木山の頂上が見えるときは、そう多くはありません。だから、頂上が見える天気の時は、貴重です。なぜなら、雪がときには下から降ってくる地吹雪など見ながら生活しているので、岩木山の美しい姿を見ると本当にさっぱりするからです。癒されますね。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

芦野湖 冬景色

芦野湖 冬景色

web-2067.jpg

web-2068.jpg

web-2069.jpg

web-2070.jpg

web-2071.jpg

 芦野湖は五所川原市の金木地区にある芦野公園の中心にある藤枝ため池の通称です。ため池なので夏を過ぎると水が少なくなってしまいます。それゆえ、冬はほとんど白の世界になってしまいます。
 この時期は訪れる人もまったくと言っていいほどいないので、公園を歩いていると静寂さが身に染みて感じてきて、気持ちがさっぱりしました。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

保安橋 展望

保安橋 展望

web-2032.jpg

web-2033.jpg

web-2034.jpg

web-2035.jpg

web-2036.jpg

 保安橋は、鶴田町の岩木川に架かる橋の一つです。中心からは少し離れているので、交通量は少ないです。そこで橋の上からみえる光景を撮ってみました。
 普段は何も変哲のない所ですが、雪があって晴れていると、凛々とした空気の下、すがすがしい気持ちになれました。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

深浦漁港

深浦漁港

web-2022.jpg

web-2023.jpg

web-2024.jpg

web-2025.jpg

web-2026.jpg

 深浦港は、室町時代からの日本海、北前船の拠点として使用され、江戸時代には津軽四浦の一つに指定され栄えてきた港です。現在は、避難港としての役割のほかに、青森県一の漁獲高をほこるマグロをはじめ、いろいろな魚が水揚げされています。
 日本海に面しているにもかかわらず、強い季節風に吹き飛ばされて、雪はほとんどありませんでした。寒い中、歩いたのですが、
昔からの古いものが結構あって、結構面白かったです。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

雪降りの堺野沢ため池

雪降りの堺野沢ため池

web-2062.jpg

web-2063.jpg

web-2064.jpg

web-2065.jpg

web-2066.jpg

 堺野沢ため池は五所川原市の中心街から車で10分もかからないし、ため池の周りの木立の中を一周できるので、市民の散策路として人気のある所です。
 ため池に到着したら、雪が降ってきました。せっかく来たのだし、思い切って雪の降る中を散策しました。カメラを濡らさないように写真を撮るのに大変苦労しましたが、このような条件で撮る機会はないので満足しました。それにしても、この雪の中、散策していた人がいたのには、感心しましたよ。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

田代平高原

田代平高原

web-2057.jpg

web-2058.jpg

web-2059.jpg

web-2060.jpg

web-2061.jpg

 田代平高原は青森市の南東、八甲田山の北東の山域にある高原です。ほとんどが牧場になっており、その中に遊水地で有名なグダリ沼があります。冬期間、唯一青森市から十和田湖へ行く道がここを通っています。
 真冬になると積雪量が多いので、行くのは大変なのですが、今年は例年よりも少ないので、快適に行くことが出来ました。冷えている分、平地ではなかなか見られない光景が見られたので、遠いけど行ってよかったと思いました。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

メロンロードの冬景色

メロンロードの冬景色

web-1992.jpg

web-1993.jpg

web-1994.jpg

web-1995.jpg

web-1996.jpg

 メロンロードとはつがる市の日本海側、屏風山をつらぬく道路の愛称です。この道路に沿って夏はメロン栽培がおこなわれています。屏風山は日本海から運ばれてきた砂地で出来ているので、水はけがよく、寒暖の差があるので、美味しいメロンができるとのことです。
 雪が降り積もってしまうと、通行止めになってしまうので、その前に出かけてみました。少し雪の積もった光景は夏に見る光景とは全く違ってました。やはり、白の世界は違いますね。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

菊ヶ岡公園 冬景

菊ヶ岡公園 冬景

web-2042.jpg

web-2043.jpg

web-2044.jpg

web-2045.jpg

web-2046.jpg

 五所川原市民の憩いの場である菊ヶ岡公園も、雪が降るようになってくると訪れる人も少なくなり、ひっそりと静まりかえるようになります。今年は雪の降り始めが遅く、訪れた時は初雪に近い時だったので、それでも犬の散歩に連れて歩いていた人か何人かいました。完全に雪が積もってしまうと、除雪はしないので、無人の世界になってしまうと思います。
 雪が少ないと、歩くにも楽なので、いい運動になりました。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

冬晴れの津軽富士見湖 

冬晴れの津軽富士見湖

web-1982.jpg

web-1983.jpg

web-1984.jpg

web-1985.jpg

web-1986.jpg

 津軽富士見湖に氷が張り、雪が降り出すと、津軽富士見湖には冬特有な光景が出てきます。真冬になると湖面が白一色になるのであまり面白くありませんが、そこまで行くまでには変化に富んだ光景が見られます。
 めずらしく晴れていたので、早速出かけました。穏やかな雲の下、サギたちものんびりと食事をしているように見え、ゆっくりと散策できたので、やっぱり来てみてよかったと思いました。

  追記
 明けましておめでとうございます。昨年度はたくさんの人に訪問していただき本当にありがとうございました。今年も、青森県の魅力を少しでも知っていただきたく、いろいろな所を訪問し、撮りまくって紹介したいと思いますので、よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ