2014年09月 の記事一覧

眺瞰台 遠望

眺瞰台 遠望

web-532.jpg

web-533.jpg

web-534.jpg

web-535.jpg

web-536.jpg

 眺瞰台は津軽半島の小泊から竜飛崎に行く竜泊ラインの一番高い所にある見晴らしの良い展望台があるところです。眼下に竜飛崎・権現崎・岩木山・十三湖・八甲田の山並み・陸奥湾・北海道と360度の見事な景観が見れます。
 行ったときは天気にも恵まれ、爽快なドライブを楽しむことが出来ました。見事な景観が見れる場所に来ると、気持ちが本当に晴れ晴れとなるものですね。 

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

青森ベイブリッジ 点描

青森ベイブリッジ 点描

web-1246.jpg

web-1247.jpg

web-1248.jpg

web-1249.jpg

web-1250.jpg

 青森ベイブリッジとは青森港にかかっている青森市で一番大きな橋です。全長は1219mあり、橋脚やケーブルなどいたるどころに青森の頭文字である「A」の形がかたどられています。夜はライトアップされるので、若者のデートスポットにもなっています。
 残念ながら、夜のライトアップの時までいれなかったのですが、それでも夕陽をあびたベイブリッジは本当に魅力的に感じました。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

袰月海岸 鋳釜崎

袰月海岸 鋳釜崎

web-1261.jpg

web-1262.jpg

web-1263.jpg

web-1264.jpg

web-1265.jpg

 津軽半島の東側、青森市から竜飛崎へ向かう国道339号線の今別町にある切り立った断崖が続く岩礁帯のところを袰月海岸と呼んでいます。袰月海岸には高野崎と鋳釜崎の2つの岬があります。どちらかというと、高野崎のほうが整備されていて有名なのですが、鋳釜崎は有名でないぶん自然がそのまま残されているような気がしました。
 青い海と空を見ながら、ドライブするのは爽やかで、気持ちがさっぱりしましたよ。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

かかしロード

かかしロード

web-1241.jpg

web-1242.jpg

web-1243.jpg

web-1244.jpg

web-1245.jpg

 つがる地方もいよいよ稲刈りの時期になってきました。このころになると、あちこちにかかしが立てられます。しかし、最近のかかしは、田んぼにかかしを立てて、収獲の時期に鳥などの被害を防ぐというよりも、その時代に合ったユニークなかかしを作り、皆さんを楽しませるということのほうが多いようです。
 ここ青森市から津軽半島の先端、竜飛崎方面に行く国道280号線の油川地区に、毎年ユニークなかかしが地域住民の手によって立てられています。一つ一つのかかしを見ると、とにかくユニークでおもしろいですよね。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

あおもり10市大祭典

あおもり10市大祭典

web-1256.jpg

web-1257.jpg

web-1258.jpg

web-1259.jpg

web-1260.jpg

 この祭典は県内10市でつくる県都市共同観光振興特別対策事業実行委員会が、東日本大震災からの復興と観光PRを目指して3年前から行われています。
 今年は弘前市で行われ、お祭りパレード、お祭りステージ、お祭り食街道の内容で楽しみました。お祭りパレードでは県内9市の代表的なお祭りを見れたので、お得な感じを受けました。こうしてみると同じ青森県内でも、その地方地方で独特なお祭りが出来るものだなと思いましたね。



ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

深浦町 夕陽公園

深浦町 夕陽公園

web-1226.jpg

web-1227.jpg

web-1228.jpg

web-1229.jpg

web-1230.jpg

 日本海側の深浦町に夕陽公園という名の公園があります。その名前の通り、夕陽がきれいな所という意味です。深浦港の中にある小さな公園ですが、ゆっくりと夕陽が楽しめるように、ベンチなども工夫されて置かれていました。
 ただ、残念だったのは、訪れた時は夕陽がこの公園から見える時期でなかったということです。せっかく行ったのだから、きちんと沈む時期を確認すべきだと思いました。


ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

満月の「鶴の舞橋」

満月の「鶴の舞橋」

web-1251.jpg

web-1252.jpg

web-1253.jpg

web-1254.jpg

web-1255.jpg

 昨年は、満月の中秋の名月が見られたのですが、今年の十五夜は残念ながら満月と重ならなかったようです。それでも、一日遅れた満月を撮りたくて、絵になる鶴の舞橋に出かけました。すでに、5・6人の写真愛好家が三脚を立てて撮っていました。
 最近は、曇りの日が多く、今年の中秋の名月は無理だと思っていたのですが、二日間も名月を見れて、普段の行いが良いと天も味方にしてくれるものだと身勝手に解釈して、静かな時間を味わいました。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

鳥居崎

鳥居崎

web-1221.jpg

web-1222.jpg

web-1223.jpg

web-1224.jpg

web-1225.jpg

 日本海側深浦町の風合瀬地区に鳥居崎という小さな岬があります。弁天島や大島などいくつかの岩礁から形成されています。弁天島に鳥が休んでいるような形状の島があることから鳥居崎と呼んでいるとのことでした。
 夕方、訪れたのですが、夕陽に当たった岩は輝いていて、日中に行った時とは趣が違って、とても魅力的でした。



ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

つがる地球村 池の彩り

つがる地球村 池の彩り

web-1215.jpg

web-1213.jpg

web-1211.jpg

web-1214.jpg

web-1212.jpg

 つがる市の森田地区につがる地球村という小さな滞在型のリゾート施設があります。寛ぎの国、感動の国、アウトドアの国、スポーツの国、遊びの国という5つの国をコンセプトにしている施設です。
 その寛ぎの国としてつくられた宿泊施設「藤山邸」のそばに、トンボなど自然の生き物を観察するために造られた池があります。
 その表面が、お日様の当たり方によって、一部分色々な彩りを見せるところがあります。なぜそうなるのかはわかりませんが、おそらく何かの油がそこに紛れ込んだからだと思うのですが、いずれにせよ、面白い彩りをつくるので、初めて見つけた時はびっくりしました。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

夕陽の堺野沢ため池

夕陽の堺野沢ため池

web-1206.jpg

web-1207.jpg

web-1208.jpg

web-1209.jpg

web-1210.jpg

 堺野沢ため池は五所川原市の東部にある農業用水確保のためのため池です。津軽地方には数えきれないほどのため池がありますが、ここ堺野沢ため池が人気があるのは、やはりきちんとした遊歩道が整備され、山すそにあるので季節によって美しい景観が見られるからだと思います。
 夏ごろはあまり変化はないのですが、夕陽の頃に訪れると、夕陽が魅力的な堺野沢ため池をつくるので、夕陽にはつくづく感動してしまいますね。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ