2014年05月 の記事一覧

茶臼山公園 つつじまつり

茶臼山公園 つつじまつり

web-1076.jpg

web-1077.jpg

web-1078.jpg

web-1079.jpg

web-1080.jpg

 津軽地方でつつじの名所として一番有名な所は、大鰐町の茶臼山公園です。青森県立自然公園でもある茶臼山公園は、温泉街・スキー場として知られる大鰐町の山にあります。約1万5千本のつつじが山の麓から山頂にかけて植えられています。
 6月1日までつつじ祭りが開かれていて、特設ステージで歌謡ショーや芸能発表などが行われているので、大勢の花見客で賑わっていました。そう遠くない所に、見事なつつじを見れるところがあるのは嬉しいものですね。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

新緑の下湯ダム

新緑の下湯ダム

web-1071.jpg

web-1072.jpg

web-1073.jpg

web-1074.jpg

web-1075.jpg

 下湯ダムは堤川の上流に造られたダムです。堤川は八甲田連峰から青森市に流れてくる川です。度重なる洪水で青森市が多大な浸水被害を受けたため、平成元年に造られました。それで、出来た湖を下湯平成湖と呼んでいるとのことです。
 青森市民の憩いの場として、ダムの周辺に運動公園やキャンプ場、水辺公園などが作られたのですが、訪れる人が少ないみたいで、残念ながらせっかくの施設が荒れていました。人がほとんどいないだけあって、静寂で爽やかなひとときを十分に堪能できました。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

萌えいずる春

萌えいずる春

web-1050.jpg

web-1049.jpg

web-1048.jpg

web-1047.jpg

web-1046.jpg

 青森県は3月に入ると雪がとけはじめ、4月末に桜が咲き、5月に新緑の季節を迎えます。四季の中で、一番春が好きですね。生命の息吹が感じられるからです。若葉たちが目覚めて成長するときの姿は本当に感動しますよ。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

弘前りんご公園

弘前りんご公園

web-1040.jpg

web-1037.jpg

web-1036.jpg

web-1039.jpg

web-1038.jpg

 弘前りんご公園は平成14年にりんご生産量日本一を誇る弘前市が地域経済振興の中核施設として造りました。要するにここに来ればりんごに関することは全てわかるようになっています。 りんごの品種65種1200本のりんごが植えられているので見応えがあります。
 保育園児がりんごの下で遊んでいたり、雄大な岩木山をりんごの花の下で見たりすると、のどかで平和なひとときを感じますね。ちなみに5月6日から18日まで、恒例の弘前りんご花まつりが行われていました。色々なイベントが開かれるので、親子で楽しめる機会になっています。自然を相手にしたイベントがあるのはうれしいものですね。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

青森りんご 満開

青森りんご 満開

web-1042.jpg

web-1044.jpg

web-1045.jpg

web-1041.jpg

web-1043.jpg

 青森県はリンゴの生産量が日本一です。そのリンゴ生産の中心は津軽地方です。今まさにリンゴの花が満開です。
 リンゴ園をよく見ると、リンゴの花がたくさん咲いている所とそうでない所がありますが、あまり咲いていないように見えるところは、既に花摘みが終わったところです。自然のままにしておくと、リンゴの実をたくさんつけるので、あらかじめ中心花以外の花を摘んでおきます。それでもリンゴの実は多いので、今度は実すぐりといってさらにリンゴの実を少なくします。これらはすべて手作業で行うので大変です。とにかく、リンゴは収獲するまで、いろいろと作業が多いですね。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

満開 チューリップ

満開 チューリップ

web-1031.jpg

web-1035.jpg

web-1032.jpg

web-1033.jpg

web-1034.jpg

 津軽地方でチューリップのフェステイバルが行われるのは、藤崎町の弘前大学藤崎農場しかありません。約一万三千本のチューリップが植えられているのですが、残念ながら規模はそう大きくはありません。それでもここしかなく、しかも2日間だけなので、たくさんの人が来ていました。
 爽やかな空気の下、きれいで、しかも普段は見たこともないチューリップを見えたので、訪れたかいがありました。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

新緑の弥生いこいの広場

新緑の弥生いこいの広場

web-1011.jpg

web-1012.jpg

web-1013.jpg

web-1014.jpg

web-1015.jpg

 弥生いこいの広場は弘前市の郊外岩木山のふもとにあるレクリエーション施設です。ピクニック広場、動物広場、オートキャンプ場などがあり、家族で一日中楽しめるところとして知られています。
 平地の桜は散ってしまいましたが、少し高い所にあるここではまだ桜が咲いていました。待っていた春を、新緑の黄色が引き立てているように感じましたよ。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

桜と岩木山

桜と岩木山

web-956.jpg

web-959.jpg

web-960.jpg

web-957.jpg

web-958.jpg

 桜はどこの場所の桜でも日本人の心に響きます。その中でも、津軽富士といわれる岩木山とのコラボレーションで鑑賞すると、どちらも引き立つように思われます。津軽平野ではどこからでも岩木山が見えますので、多様な楽しみ方ができますよ。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

桜の岩木川河川公園

桜の岩木川河川公園

web-1001.jpg

web-1002.jpg

web-1003.jpg

web-1004.jpg

web-1005.jpg

 鶴田町の隣町、板柳町を流れる岩木川に「岩木川河川公園」という小さな桜の名所があります。ここからは岩木山がきれいに見えます。満開というのに、訪れる人は少なく、桜を十二分に味わうことができました。幹が太く古い木が多いので、静かに桜を楽しむには絶好の場所だと思いましたね。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

新緑の砂沢ため池

新緑の砂沢ため池

web-996.jpg

web-997.jpg

web-1000.jpg

web-998.jpg

web-999.jpg

 今年は4月の下旬になってようやく春の緑が芽生え始めました。やはり、川やため池などの水辺のやなぎ類が一番早いようです。弘前市の砂沢ため池に行くと、黄色が太陽の光を受けて目立っていました。
 冬の間は色の変化があまりないので、鮮やかな色を見ると気持ちがさっぱりすると同時に、何かやる気が湧いてくるから不思議なものです。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ