2013年05月 の記事一覧

岩木山讃歌

岩木山讃歌

web-164.jpg

web-163.jpg

web-166.jpg

web-162.jpg

web-165.jpg

 津軽地方も春本番を迎え、各種の農作業が進んでいます。それらの様子を写真に撮るときに、岩木山があるかないかで全く印象が変わる気がします。本当に岩木山万歳ですね。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

岩木山と菜の花のコラボ

岩木山と菜の花のコラボ

web-157.jpg

web-158.jpg

web-159.jpg

web-525.jpg


web-161.jpg

 岩木山と大規模な菜の花とのコラボレーションが楽しめるところが一か所あります。そこは鰺ヶ沢から弘前より鰺ヶ沢町建石の山田野地区というところです。しかし、その場所を見つけるにはなかなか苦労が必要ですよ。それは菜の花は連作がきかないため、毎年、菜の花畑の場所が変わるからです。
 話によると、菜の花ではあまりもうけが出ないらしく、雄大な景色を提供するために、半分はボランテイア精神でやっているようなことを聞きました。感謝、感謝、感謝です。おかげさまで、今年も雄大な景色を堪能することができました。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

萌芽

萌芽

web-112.jpg


web-113.jpg

web-115.jpg

web-114.jpg

 新緑を求めて各地を散策していると、長い冬を耐え、今まさに自分の人生を謳歌するのだと感じるような新芽に出会います。この生き生きとした姿を一番見せるこの時期が、わたしは大好きですね。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

新緑光彩

 新緑光彩

web-153.jpg

web-154.jpg

web-155.jpg

web-526.jpg


平川市碇ヶ関から秋田県の小坂市にぬける、通称津軽街道といわれる国道があります。この国道は坂梨峠というあまり高くない峠を越していくのですが、その途中の風景が私は好きです。
 私が行ったときは、朝の斜めの光線で、新緑がまさしく輝いていました。冬が長いせいか、この新緑に出会うと気持ちが爽やかになり、やる気が出てきます。時間があれば、新緑を求めて歩きたいものですね。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

世界一の桜並木

世界一の桜並木

web-148.jpg

web-149.jpg

web-152.jpg

web-150.jpg

web-151.jpg

 昨日、世界一の桜並木に仲間3人と行ってきました。世界一の桜並木とは、岩木山麓の沿道にオオヤマザクラが約20キロにわたって、約6500本植えられているところを言います。毎年、美しい桜の道ができ、岩木山の春の風物詩として親しまれています。
 今年は低温の影響で、例年より約10日ほど開花が遅れ、昨日は岳温泉付近が満開でした。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

桜と古の香り

桜と古の香り

web-139.jpg
  弘前八坂神社


web-142.jpg  
  弘前禅林街


web-141.jpg  
  弘前八坂神社


web-138.jpg  
  弘前城


web-140.jpg       
  弘前最勝院

 桜は日本人の心だと言われています。だからこそ日本で一番多く植えられ、花見を楽しんでいるのだと思います。 ところで、その桜はどこにもありますが、私はお寺・神社など古の香りが感じられるところの桜が好きです。
 長い冬をじっと我慢し、一気に満開になり、そしてさっと散る、その姿に魅力を感じます。皆さんはどういうところに魅力を感じますか。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

桜の鶴寿公園

桜の鶴寿公園

web-135.jpg

web-136.jpg

web-133.jpg


web-134.jpg

 鶴田町の役場近くに鶴寿公園という少し小さな公園があります。昔の中学校の跡地を利用したとのことで、公園を一周するのに時間はそうかかりませんが、町民の憩いの場となっています。子供たちの遊具施設、ゲートボール場、テニス場、催し物の舞台などが整えられており、結構利用されています。身近なところに公園があるというのはうれしいものです。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

桜の最勝院

桜の最勝院

web-131.jpg

web-132.jpg

web-128.jpg

web-129.jpg


web-130.jpg

 弘前市に最勝院という有名なお寺があります。真言宗智山派の寺院です。このお寺の最大の特徴は何と言っても、国の重要文化財に指定されている、日本最北に位置する五重塔があるということでしょう。寛文7年(1667年)に完成し、31,2メートルも高さがあります。
 桜の本数は少ないので、弘前桜祭期間中に訪れる人は少ないのですが、枝垂桜と五重塔とのコラボレーションは見事ですよ。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

弘前城の夜桜

弘前城の夜桜

web-122.jpg

web-125.jpg

web-124.jpg

web-121.jpg

web-123.jpg

 弘前城を中心とする弘前公園には、50種類約2600本の桜が植えられています。1715年、藩士が京都の嵐山からカスミザクラなどを持ち帰ったのが始まりだと言われるだけあって、日本最古の桜、日本一太い桜など貫録のある見事な桜がたくさんあります。
 公園の周り、外堀のつながった桜並木を見るだけでも、日本一の桜の名所だといわれる理由がわかります。この写真は3日前のものですが、今年はの満開は遅れに遅れて、今日だと言われているので、日本一の桜を見に来てください。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

桜の津軽富士見湖

桜の津軽富士見湖

web-83.jpg

web-84.jpg

web-120.jpg

web-81.jpg

web-82.jpg

 津軽富士見湖桜祭りが5月3・4・5日と行われています。しかし、今の様子はつぼみのままです。4月に入ってからの気温がなかなか上がらず、近年になく桜の開花が遅れました。例年通り、桜の華やかさを味わいたくて、昨年の富士見湖の桜を載せました。
 約1600本が植えられている富士見湖の桜、これからが満開ですので、ぜひおいでください。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

湯の島カタクリ祭り

湯の島カタクリ祭り

web-108.jpg


web-109.jpg

web-110.jpg

web-111.jpg

 青森市の浅虫に湯の島という小さな島があります。浅虫観光港から西北800メートル沖合にある高さ132mの島です。ここで毎年湯の島カタクリ祭りが行われています。今年は4月14日から30日まで行われました。
 一回は行きたいなと思っていた場所ですが、今年ようやく最終日30日に仲間4人と行くことができました。小舟で島についてから、頂上に向かって登って行くのですが、カタクリが密集して咲いていて、少しオーバー言えば全山がカタクリで包まれているような感じを受けました。花壇の花と違って山の花からは清々しさを感じれるので、ご褒美をもらった気分になりました。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ