五所川原市

カテゴリ:五所川原市 の記事一覧

菊ヶ丘公園 花菖蒲

菊ヶ丘公園 花菖蒲

web-3071.jpg

web-3072.jpg

web-3073.jpg

web-3074.jpg

web-3075.jpg

 津軽地方で花菖蒲が有名な所は結構ありますが、私の身近なところは五所川原市の菊ヶ丘公園です。 私の所から車で約5分で行けるので、この時期よく行きます。
 花菖蒲祭りが行われているときは、人がたくさんいるので、好きではありません。 やはり、花菖蒲の清々しさを感じるには、人があまりいない時間帯をねらっていくのが最高ですね。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

藻川の虫送り

藻川の虫送り

web-3051.jpg

web-3052.jpg

web-3053.jpg

web-3054.jpg

web-3055.jpg

 田植えが終わると、津軽地方では五穀豊穣と無病息災を祈願する「虫おくり」が行われます。これは木彫りの竜の頭に、稲わらの胴体で作られた「虫」を若者が担いで、囃子とともに村中を練り歩き、村はずれの一番高い木の枝に「虫」をかけ祈願する行事です。昔はどこの部落でも行われていたのですが、農家の若者が少なくなって、廃れていったところが珍しくありません。
 今は、観光化して地方自治体が主体となってやっているところも出てきています。その中で、五所川原市の藻川地区では、昔ながらの素朴な虫送りがおこなわれています。
 機会があって、初めて行ってみたのですが、本当に素朴で、何かしらさっぱりしましたよ。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

深緑の狼野長根公園

深緑の狼野長根公園

web-3046.jpg

web-3047.jpg

web-3048.jpg

web-3049.jpg

web-3050.jpg

 狼野長根公園は五所川原市から青森市に行く途中にある公園です。30分くらいで一周できる散策路が整備されているので、地元の人にとっては、気楽に森林浴を楽しめるところです。
 私も時々行って、運動を兼ねて森林浴を楽しんでいますが、その都度雰囲気が変わっているので、飽きないところですよ。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

つがるあすなろライン 新緑

つがるあすなろライン 新緑

web-3006.jpg

web-3007.jpg

web-3008.jpg

web-3009.jpg

web-3010.jpg

 つがるあすなろラインは五所川原市の飯詰地区から、津軽半島の山を越えて青森市の野木和地区に出る県道26号線の愛称です。 アスナロとはヒノキ科の常緑針葉樹で、青森県では「ヒバ」とよばれ、青森県を代表する木材です。そのヒバの木がたくさん植えられているので、あすなろラインとよばれているのです。
 実際に通ってみるとヒバ以外に、広葉樹林が結構あります。その広葉樹林が、新緑の美しさを出すので、通っていて本当に気持ちを清々しくさせてくれますね。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

北限の梅

北限の梅

web-2981.jpg

web-2982.jpg

web-2983.jpg

web-2984.jpg

web-2985.jpg

 五所川原市の山すそ、神山地区の標高142mの小高い山で、園内には約2,000本の「北限の梅林」があります。春には新緑とともに桜や梅の花が同時に咲き誇ります。それで、「北限の梅林」まつりを行い、そば、おでん、農産物加工品の販売を行って楽しんでいます。
 桜に比べてボリュウームが足りないので物足りないところもあるのですが、梅の花がこれだけ咲くのはここしかないので、結構人は訪れていました。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ