津軽富士見湖

カテゴリ:津軽富士見湖 の記事一覧

朝もやの津軽富士見湖

朝もやの津軽富士見湖

web-2871.jpg

web-2872.jpg

web-2873.jpg

web-2874.jpg

web-2875.jpg

 3月に入って暖かくなってくると、夜と昼の寒暖の差が大きくなってきます。 特に夜中に晴れると、次の日の朝は霧が出ることがあります。このような時に、津軽富士見湖に行くと、幻想的な光景を見ることが出来ます。
 めったにない光景なので、このような場に出会うと、本当にうれしいですね。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

津軽富士見湖 水鏡

津軽富士見湖 水鏡

web-1566.jpg

web-1567.jpg

web-1568.jpg

web-1569.jpg

web-1570.jpg

 津軽富士見湖の真っ白だった湖面が融けだし、水面が見られるようになり、無風の時、津軽富士見湖にいくと、湖面の中にいろいろなものが見えます。 このような時は、めったにありません。 津軽富士見湖はいろいろな顔を見せるので、いつ行っても飽きませんね。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

真冬の鶴の舞橋

真冬の鶴の舞橋

web-2846.jpg

web-2847.jpg

web-2848.jpg

web-2849.jpg

web-2850.jpg

 2月に入れば、津軽富士見湖の湖面も完全に真っ白になってしまいます。 その中で、鶴の舞橋を撮ると、黒と白の世界の独特な鶴の舞橋が見れます。単純化された鶴の舞橋も味があるなと思いましたよ。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

朝陽の鶴の舞橋

朝陽の鶴の舞橋

web-2836.jpg

web-2837.jpg

web-2838.jpg

web-2839.jpg

web-2840.jpg

 雪が積もってくると、津軽富士見湖を自由に歩くことは難しくなってきますが、舞橋の写真を撮る分には、道路が通っているので困りません。それで、行くのですが、このときは天気に恵まれて、ちょうど雲の上方から太陽が上がってきました。
 赤をバックにした鶴の舞橋を見ると、鶴の舞橋は本当に映えましね。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

日の出の津軽富士見湖

日の出の津軽富士見湖

web-2796.jpg

web-2797.jpg

web-2798.jpg

web-2799.jpg

web-2800.jpg

 冬の時期、津軽富士見湖に朝陽が昇るのを見る機会はほとんどまりません。この日も、朝陽が昇って来たなと思ったら、すぐ雪が降ってきました。本当にラッキーでした。
 昨年の津軽富士見湖は大人の休日クラブのポスター「吉永小百合」効果で、大変賑わいました。いつ行っても、遠くから来た観光客がいました。地元に住んでいる者にとっては、大変うれしいことです。津軽富士見湖はいつ行っても違った光景を見せるので、今年もその魅力を少しでも発信したいと思います。よろしくお願い致します。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ