北海道

カテゴリ:北海道 の記事一覧

夕張シリーズ・本町水郷公園

夕張シリーズ・本町水郷公園

web-2387.jpg

web-2388.jpg

web-2389.jpg

web-2390.jpg

web-2391.jpg

 夕張市は石炭を掘るために山の中に出来ました。その夕張市の過っての中心の街を流れている川を、シホロカベツ川といいます。山の中を流れているだけあって、川は変化に富んでいます。その見晴らしの良いところが、今は本町水郷公園として整備されていました。中学校時代のシホロカベツ川は、石炭を洗ったため真っ黒の川だったのですが、今は清流で見ていて気持ちが良かったです。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

夕張シリーズ・炭鉱の痕跡

夕張シリーズ・炭鉱の痕跡

web-2382.jpg

web-2383.jpg

web-2384.jpg

web-2385.jpg

web-2386.jpg

 夕張市が財政破たんする前は、炭鉱に関するものを観光施設として整備され、炭鉱のすごさを見ることが出来たのですが、今は全部が廃止され、荒れ放題の状況でした。それでも、まだ壊されないで残っているものがありました。これらのものを見ると、中学校時代の、全盛期の炭鉱の様子が、よみがえってきますね。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

夕張シリーズ・衰退の痕跡

夕張シリーズ・衰退の痕跡

web-2377.jpg

web-2378.jpg

web-2379.jpg

web-2380.jpg

web-2381.jpg

 私の生まれ故郷、夕張市で中学校の同期会があったので、本当に久しぶりに夕張に行ってきました。私の中学校時代の人口は約12万の炭鉱都市として全国的にも栄えていたのですが、今は人口1万人もいなく、2006年に353億円の財政赤字を抱えて財政破綻し、財政再建団体( 現在は財政再生団体)の指定を受けて、今度はマイナスイメージで全国的に有名になってしまいました。
 1万人もいないのですから、本当は村みたいなものです。それを象徴する痕跡がまだ残っていました。破産した頃の残骸はだいぶん整理されたようですが、まだ残っていました。このような物を見ると、幼いころの華やかなイメージが残っているだけに、本当に寂しい気持ちになりますね。
 

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

中島公園

中島公園

web-1711.jpg

web-1712.jpg

web-1713.jpg

web-1715.jpg

web-1714.jpg

 中島公園は札幌市の繁華街すすきのに隣り合わせた、街の中心にある緑豊かな公園です。「菖蒲池」の水辺や、「豊平館」「八窓庵」といった国の重要文化財、音楽専用ホール、天文台などの見どころが点在していて、色々と楽しめるところです。
 夕方、訪れたのですが、市民の人たちが思い思いの形で楽しんでいました。都会の真ん中でも、緑があふれているので、札幌は冬は寒いけど大変住みやすい街だと思いました。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

北海道神宮

北海道神宮

web-1706.jpg

web-1707.jpg

web-1708.jpg

web-1709.jpg

web-1710.jpg

 北海道神宮は札幌市の中央区、円山公園に隣接している所にあります。北海道の開拓と発展、人々の幸せを明治の幕開けから見守る守護神です。現在は、初詣に始まり、厄払い、節分、婚礼などで、道民の暮らしに深くかかわっています。
 北海道開拓の時代、計画的につくられた神社だけあって、野生のエゾリスが顔をだすといわれるくらい広かったです。ここにいるあいだ中、参拝客は絶えることなく、さすがに北海道の中心の神社だと感心しました。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ