岩木山

カテゴリ:岩木山 の記事一覧

冬の岩木山神社

冬の岩木山神社

web-2701.jpg

web-2702.jpg

web-2703.jpg

web-2704.jpg

web-2705.jpg

 岩木山神社はその名前の通り津軽地方の人々にとって神様の山である岩木山のふもとにある神社で、創建約1,200余年の歴史を持っています。したがって、津軽地方一帯から初詣にたくさんの人々がきます。
 雪が降り積もった神社の境内を歩くと、深々として夏に比べて厳かな気持ちになりますね。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

真言宗赤倉山金剛寺奥の院 火性三昧

真言宗赤倉山金剛寺奥の院 火性三昧

web-2362.jpg

web-2363.jpg

web-2364.jpg

web-2365.jpg

web-2366.jpg

 岩木山の山麓に、平川市の真言宗赤倉山金剛寺の奥の院があります。毎年6月の第3日曜日に火性三昧が行われています。
これは、清らかな火を焚き、一心に拝み、世の中の平和と自身の無病息災を祈願して行われています。津軽地方だけの特色として、修験者が松明や熱釜の行を行い、自身が不動明王となって修し祈願することを行っています。400年以上の歴史があるとのことですが、いまは津軽地方で6ヵ寺しか行っていないそうです。
 赤倉山の火性三昧には初めて行ってみたのですが、思った以上に老若男女いろいろな人が参加していました。まじかに見る修験者たちの荒行は本当に迫力がありましたよ。
 

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

岩木山山麓の菜の花、満開

岩木山山麓の菜の花、満開

web-2307.jpg

web-2308.jpg

web-2309.jpg

web-2310.jpg

web-2311.jpg

 鰺ヶ沢町の山田野地区にある菜の花畑は、岩木山とのコラボレーションが見事なので、毎年結構な人が集まります。観光地を目的にやっているのではないので、駐車場があるわけでもなく、私有地の菜の花畑を撮るので、大変気をつかいます。
 昔、軍隊の砲弾演習場だった土地を、開拓民として入ってきた農民が、今のように農地としてつくりあげたという話を、住んでいる農家の人から直接聞けたので、大変うれしかったです。菜の花畑は、病気の関係で、毎年畑が変わっていくので、この場所から見る岩木山とのコラボレーションをじっくりと味わいました。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

「岩木山総合公園」の山桜

「岩木山総合公園」の山桜

web-2222.jpg

web-2223.jpg

web-2224.jpg

web-2225.jpg

web-2226.jpg

 岩木山総合公園は岩木山の麓、弘前市の百沢地区に平成4年につくられた公園で、テニスコート、野球場、多目的グランド、野外ステージ、アリーナ、会議室、宿泊所を備えています。
 ここは平地で桜が散ってしまったころ、山桜が咲きだします。山桜はソメイヨシノよりも、色が濃く目立つので、自然の中ではよく合い、見ていて爽やかな感じになりました。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

常盤野農村公園のミズバショウ

常盤野農村公園のミズバショウ

web-2262.jpg

web-2263.jpg

web-2264.jpg

web-2265.jpg

web-2266.jpg

弘前市の岩木山の中腹、湯段温泉の近くにある常盤野農村公園は別名「ミズバショウ公園」と言われるくらい、津軽地方ではミズバショウで有名なところです。普通ミズバショウを見るには、山の中に歩いていかなければ見られないような感覚を持ちますが、ここは車から降りてすぐ見られるので、今の時期、たくさんの人々で賑わいます。
 訪れたときは、あいにくの雨模様で、時々小雪が舞い散るような天気でした。勿論誰もいなくて、寒々とした中でしたが、出始めの生きのいいミズバショウを見れたので、気持ちはさっぱりとしました。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ