平川市

カテゴリ:平川市 の記事一覧

春待ちの猿賀公園

春待ちの猿賀公園

web-2217.jpg

web-2218.jpg

web-2219.jpg

web-2220.jpg

web-2221.jpg

 平地での雪は完全に消えてしまったので、平川市の尾上地区にある猿賀公園に行ってみました。まもなく猿賀公園は桜が咲いて大変賑わいます。それに向けて、公園内では準備が始まっていました。さすがに今は訪れている人も少なく、ゆっくりと公園を散策しました。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

志賀坊森林公園

志賀坊森林公園

web-1321.jpg

web-1322.jpg

web-1323.jpg

web-1324.jpg

web-1325.jpg

 志賀坊森林公園は平川市の広船地区の標高350mのところに造られた公園です。ここからは、津軽の秀峰・岩木山と豊かな穀倉地帯である津軽平野を一望できます。さらに、遊歩道は勾配がなだらかなので、初心者にも気楽に散策できるので人気があるところです。
 訪れたときは平日だったので、誰も人はいませんでした。そのうちに若いカップルと家族連れがやってきました。紅葉時の素晴らしい津軽平野を一望できる公園なのに、訪れる人が少ないのはもったいないなと思いました。静かな分、ゆっくりと景色を楽しみました。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

猿賀公園 紅葉

猿賀公園 紅葉

web-1907.jpg

web-1908.jpg

web-1909.jpg

web-1910.jpg

web-1911.jpg

 猿賀公園は平川市の尾上地区にある猿賀神社を中心として出来た公園です。 変化に富んでいるので、いつ行っても絵になる所ですが、秋は秋の侘しさがかもし出されるので、私の好きな場所の一つですね。
 それにしても残念なことは、平日だったためか、紅葉を楽しんでいる人がほとんどいなかったことです。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

旧羽州街道

旧羽州街道

web-1306.jpg

web-1307.jpg

web-1308.jpg

web-1309.jpg

web-1310.jpg

 江戸時代、江戸から青森まで来る道で、青森県の現在の国道4号線のところを奥州街道、国道7号線のところを羽州街道と言われていました。昔の街道のほとんどは国道になってしまい、昔のおもむきを残している所は限られています。その羽州街道で、そのままの形で残っているところが、青森県と秋田県の県境、矢立峠にあります。ここは、「菅江真澄」「伊能忠敬」「イサベラバード」「明治天皇」も通った道として有名です。
 実際歩いてみると、道幅は本当に狭く、急な坂も結構あります。どのようにして江戸の殿様はたくさんの連れ人、荷物、馬などをつれていったのか、本当に感心してしまいました。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

尾上ねぷた

尾上ねぷた

web-1802.jpg

web-1803.jpg

web-1804.jpg

web-1805.jpg

web-1806.jpg

 今、津軽地方はねぷたの真っ最中です。三大ねぷたである青森や弘前、五所川原のねぶたは迫力があって見事ですが、地方の田舎で行われているねぷたはそれぞれ特色があって面白いです。
 昨日、尾上ねぷたを見てきました。尾上は平川市の尾上地区で行われているねぷたです。子供たちが大事にされ、作られているねぷたも、まちまちで、本当に面白かったです。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ