弘前市

カテゴリ:弘前市 の記事一覧

雪解けの砂沢ため池

雪解けの砂沢ため池

web-2157.jpg

web-2158.jpg

web-2159.jpg

web-2160.jpg

web-2161.jpg

 3月に入ると、どこのため池でも雪解けがはじまり、一面真っ白だった湖面が溶け始めます。弘前市の鶴田町側にある砂沢ため池も、湖面にいろいろな模様ができていました。まもなく、ここは北帰行の途中のハクチョウやカモたちでいっぱいになります。
 いよいよ津軽も春ですね。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

雪降りの最勝院

雪降りの最勝院

web-2786.jpg

web-2787.jpg

web-2788.jpg

web-2789.jpg

web-2790.jpg

 最勝院は弘前市の中心街にある真言宗智山派の寺院です。境内には重要文化財に指定されているものとしては日本最北に位置する 五重塔があります。 この五重塔は津軽の殿様の寄進により、1667年に建てられた由緒のある塔です。
 年末年始の初詣では大変賑わいましたが、普段はごく静かです。雪降りの時訪れたら誰もいませんでした。深々と降る雪の中にいると、いっそう厳かな気持ちになりました。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

弘前公園 冬景色

弘前公園 冬景色

web-2906.jpg

web-2907.jpg

web-2908.jpg

web-2909.jpg

web-2910.jpg

 弘前公園はさすが全国的に有名だけあって、いつ行っても観光客がいます。 冬は晴れる日は少ないのですが、このようなときに歩くと気持ちが本当に爽やかになります。
 まもなく、2月9日~12日まで弘前城雪燈籠まつりが行われます。厳冬の夜、雪化粧した天守閣と老松がライトアップされ、幻想的で詩情豊かな郷愁を誘い、本丸から岩木山に向かって望む蓮池の周りには、ローソクを灯したミニカマクラが並び、あたりは雪と光のファンタジーに包まれる予定ですので、一見の価値はありますよ。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

重たい砂沢ため池

重たい砂沢ため池

web-2791.jpg

web-2792.jpg

web-2793.jpg

web-2794.jpg

web-2795.jpg

 この時期、晴れる日はほとんどなく、毎日曇り空か雨空雪空です。でも、雪が降ってもすく気温が高くなるので根雪にはなかなかなりません。砂沢ため池は自宅から車で10分くらいで行けるので、気楽に行けるところです。
 この日は珍しく朝から風がなく、どんよりと曇っていたので、どういう光景か見に行きました。そしたら、静かで鏡のような湖面だったので、普段あまりお目にかからない光景を見ることが出来ました。青空もいいけれど、こういう情景は情緒があって好きですね。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

晩秋の大仏公園

晩秋の大仏公園

web-2625.jpg

web-2626.jpg

web-2627.jpg

web-2628.jpg

web-2629.jpg

 大仏公園はその名前から、公園内に大きな仏様があるような気がしますが、弘前市の石川地区大仏という地名にあるからついている公園です。でも、戦国時代の城跡を利用して造られた公園なので、いろいろ変化があります。今は史跡は何も残っていないので、歩いただけでは城跡を直接感じるものはありませんが、明治になって桜やアジサイが植えられたので、その時期には大変賑わいます。
 この時期は枯れ葉ばかりなので訪れている人は少ないようですが、その分落ち葉をゆっくり踏みしめながら、晩秋の雰囲気を味わいました。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ