桜の大仏公園

桜の大仏公園

web-3576.jpg

web-3577.jpg

web-3578.jpg

web-3579.jpg

web-3580.jpg

 大仏公園は弘前市の石川地区にあり、戦国時代に南部の殿様が大仏ヶ鼻城として居住してたところを公園にしたものです。 残念ながら、当時の史跡は残っていませんが、小高いところにあり面影は残っています。
 大仏公園は約2500株植えられているアジサイが一番有名で、その時期はたくさんの観光客で賑わいます。 アジサイほど有名ではないですが、ここの桜も結構趣があって、ゆっくりと楽しむには良いところだと思いました。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

新緑の砂沢ため池

新緑の砂沢ため池

web-3001_20180213104744487.jpg

web-3002_2018021310481620b.jpg

web-3003_20180213104833eb5.jpg

web-3004_201802131048502f7.jpg

web-3005_2018021310490998c.jpg

 津軽地方もようやく春本番になってきました。 まもなく桜も開花しそうです。 この時期は黄色の色が目立ってきます。 その色を見たくて砂沢ため池に行ってきました。 砂沢ため池は我が家から車で10分くらいで行けるので、気楽に行けます。
 期待していた通り、砂沢ため池は萌える新緑でした。 晴天の下、新緑を見ていると気持ちが本当に爽やかになりますね。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

津軽の農作業の始まり

津軽の農作業の始まり

web-3526.jpg

web-3527.jpg

web-3528.jpg

web-3529.jpg

web-3530.jpg

 津軽の最大の産業は農業です。 今の時期、車であちこち通っていると、農作業の始まりの光景を見ることが出来ます。 こういう光景を見ていると、日本の原風景を見ているようでさっぱりしますね。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

澄みきった津軽富士見湖

澄みきった津軽富士見湖

web-2866.jpg

web-2867.jpg

web-2868.jpg

web-2869.jpg

web-2870.jpg

 今の時期は雪が降る心配もまったくなくなり、春に向かって一直線です。 でも、寒さが厳しくなると霜が降ります。 その晴れた霜の降りそうなときに、津軽富士見湖に行ってみました。 空気が澄んでいて、冷やりとした朝に散策したら、本当に清々しかったです。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

芽だし

芽だし

web-3521.jpg

web-3522.jpg

web-3523.jpg

web-3524.jpg

web-3525.jpg

 今の時期、あちこち気を付けて歩いてみていると、木の花が蕾を膨らませているのが分かります。 この時期は一番勢いがあって、生命の輝きを感じさせてくれます。 私の大好きな季節ですね。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ