北限の梅

北限の梅

web-2981.jpg

web-2982.jpg

web-2983.jpg

web-2984.jpg

web-2985.jpg

 五所川原市の山すそ、神山地区の標高142mの小高い山で、園内には約2,000本の「北限の梅林」があります。春には新緑とともに桜や梅の花が同時に咲き誇ります。それで、「北限の梅林」まつりを行い、そば、おでん、農産物加工品の販売を行って楽しんでいます。
 桜に比べてボリュウームが足りないので物足りないところもあるのですが、梅の花がこれだけ咲くのはここしかないので、結構人は訪れていました。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

芽吹きの津軽富士見湖

芽吹きの津軽富士見湖

web-3081.jpg

web-3082.jpg

web-3083.jpg

web-3084.jpg

web-3085.jpg

春の気温が上がるにつれて、津軽富士見湖もようやく芽吹きの時期を迎えました。 爽やかな空気の下、木々の先端から黄や緑の色がついてくるのを見ると、冬がようやく終わったなと思うと同時に、気持ちが前向きになってくるのが不思議ですね。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

七里長浜港海浜公園 夕陽

七里長浜港海浜公園 夕陽

web-3076.jpg

web-3077.jpg

web-3078.jpg

web-3079.jpg

web-3080.jpg

七里長浜港海浜公園は鰺ヶ沢町の七里長浜港に隣接してある公園です。鰺ケ沢町に行く途中よく寄るのですが、日中は公園でありながらほとんど人はいません。でも、陽が沈むころ行くと、日本海に沈む太陽を見るために結構人はいます。
 この日も、バイクに乗って来た若者が走り寄ってきて、突然感激の喜びを表していました。 夕陽は何回見ても感激しますね。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

たそがれの平滝沼

たそがれの平滝沼

web-2961.jpg

web-2962.jpg

web-2963.jpg

web-2964.jpg

web-2965.jpg

 津軽半島の日本海側は砂地でできています。そのためか、江戸時代から中小のため池がたくさんあります。 つがる市の平滝沼もその一つです。 平均水深3mのこの沼は、春は見事な桜が咲き、夏はウインドサーフィン、冬はワカサギ釣りを楽しむ人で賑わうところですが、今の時期は何も変わり映えしない光景でした。
 ただ、夕陽の時に行ったので、夕陽の輝きがきれいでしたよ。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ

七里長浜港

七里長浜港

web-2931.jpg

web-2932.jpg

web-2933.jpg

web-2934.jpg

web-2935.jpg

 鰺ヶ沢町にある七里長浜港は、不思議な港です。莫大なお金をかけて平成9年6月に供用開始され、津軽地域から発生する物流需要や、環日本海時代に向けた沿海州諸国との貿易に 対応するための流通港湾として期待され、日本海北部における新たな経済交流拠点として スタートしました。
 しかし、現実はこのような大きな船が来るのは、一年間に何回あるかという利用状況です。後の期間は、釣りマニアで占領されています。本当にもったいない話ですね。

ランキングに参加しています。応援をポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ